fc2ブログ

七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

VECTOR GLIDEプチ試乗レポ

本日記にも書きましたが、先週末キロロではVECTOR GLIDEの試乗会が開催されていました。
DSCN1642.jpg
この日は友人と滑る事がメインでしたが、友人たちも試乗会に興味を持っていたので、午後から参加
私も2本だけ試乗したので、その感想を書きたいと思います。

毎度のことながら、オッサン・レジャースキーヤーの感想なので
参考にされる方は自己責任でお願いいたします。

<VECTOR GLIDE>
INTIMACY 188cm 140/110/130 R26.3
DSCN1664.jpg

昨シーズン21/22シーズンから投入されたモデルだそうで、既に存在するMAKE-BCの太いモデル。
ちょっと変わっているのは長さによってセンター幅もコスメも異なっている所。
DSCN1664s_20230110181819522.jpg

180cmモデルには乗れなかったのですが、結構性格が違うそうです。
説明してくれた鈴木彩乃さんからは
「最初はあまり積極的に板を操作するより、板の動きに合わせた方が楽しいよ~😄」
と言っていたので、流す感じで乗ってみると(まあ普段からそんな感じの滑りですけど)、結構素直に動いてくれます。
高速安定性もあるし、Rが大きい割にはエッジが噛むとシッカリカービングしてくれます。
流石に小回りは厳しいけど、ズラしも簡単にできるからメリハリもあって楽しい板でした。😁


GENIUS Narrow 185cm 140/115/130 R33.0
DSCN1666.jpg
コチラも20-21より展開されているモデル
その名の通り、GENIUSの細い(Narrow)モデルで、本家GENIUSのセンター幅(130mm)より15mm細くなってます。
DSCN1665s.jpg
ある意味女性向かな?と思ったのですが、サイズ展開が185cmのみなのでメインは男性用か..

発売当初のGENIUSには乗ったことが有りましたが、基本的に乗り味も似てるかな?
細くなった分取り回しはいいですが、軽快か?というとそんなこともないです。
ただ重量もあるので、午後の荒れた整地を飛ばしてもバタつく事もなく、とても安定しています。👍
323093103_-1.jpg
パウダーテストはできなかったのですが、これだけの太さとロッカーであればパウダーでもガンガン突破しつつも、必要なら振り回せそうな自由度は感じました。


以上となります。
個人的にはINTEMACYが楽しかったですね。
昔乗ったFaction CT3.0の様な軽快さを感じました。

VECTOR GLIDEの板は、試乗会では何度か乗ったことが有りましたが、イイ板だとは思います。
ただお値段が.....
・INTIMACY:¥168,300(税込)
・GENIUS Narrow:¥187,600(税込)


庶民には高いっす!!🤣
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する