七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

05月05日滑降日誌(春のネギ収穫ツアー)

今日は春のネギツアー
パドルのS木さんのガイドで、Mさんご夫妻と共に某所より山に入る。
P1030727.jpg
天気も良く気持ちの良いスタート
脇の水辺には水芭蕉が満開
P1030732.jpg

私達夫婦と、ダンナさんはウロコ板
P1030734.jpg

斜度を選びつつも、去年に比べて相当雪解けが進んでいたため、途中ツボ足で登ることもしばしば💦
P1030735.jpg

しかし、そんな苦労の甲斐あって、到着したところは一面のネギ畑
食べる分だけ取って、あとは滑って下山
P1030741.jpg

P1030743.jpg

スノーブリッジも切れているとこもあって、気合を入れて跨ぎます
P1030746.jpg

下山後は、さっそく肉とともにおなかの中へ
18221685_n.jpg

楽しくて美味しい一日でした

05月04日滑走日誌(インライン ’17シーズン スタート)

今日はつどーむで、インライン初滑り
DSC_0656.jpg

この時期は、あまり人も来ないので、ニューブーツをチマチマとセッティング
18268555_n.jpg
足のアタリについては、かなり楽になってるものの、まだ気になる点があるので、まだ調整が必要かな?

キョウコは、久しぶりのインラインで、バック系に苦戦
DSCF11441.jpg

今日は80レーンのみ設置して、足慣らしの基礎練のみ
DSC_06571.jpg

今日は人が来ないかな?と思ったら、2年ぶりにコウタくんファミリーが登場
僕も大きくなって、滑りもシッカリしてました
DSCF1146.jpg
外周をパパさんと競争

初インラインのママさんも、初めての割には筋イイっす
DSC_0659.jpg

わいわいと4時過ぎまで滑って終了
今シーズンも、楽しい滑りだしができました

04月30日滑降日誌(強風キロロは混雑!)

今朝起きたら、とりあえず雨は降ってない
ただ風が強くなりそうな感じでしたが、とりあえずキロロへ
P1030720.jpg
今日のキロロは強風のため、ゴンドラと長峰第2リフトは運休

強風の上に空はどんより曇り空。
P1030722.jpg

しかもセンターはトレーニングで貸切と言うこともあって、昨日ガラガラだった余市に集中
その上、減速運転になっていたので、10時過ぎると余市リフトは初滑りシーズン並みに長い行列...
P1030723.jpg


そんな中、キョウコは昨日のおさらい
000230.jpg

私は昨日苦戦した雪を、慣れたSnoopでリベンジ
やっぱり板の差は大きい事を実感。今日はザク雪でも問題なく滑ることができました

人も多いし昨日の疲れもあったので、午前中で終了
GW後半もあるけど、相当雪が解けてるから、そろそろゲレンデは終了かな
P1030724.jpg

04月29日滑降日誌(ウロコに苦戦!!)

世間では9連休を取ってる方もいるらしい、GWの初日
昨夜の予報では雨予報の土曜日でしたが、朝起きると外はイイ天気

午前中だけでも降らなかったらイイや!と思いキロロへ

着いてみたらピーカンキロロ
DSC_2340.jpg

シーズン残りは全てテレ練の予定
私はまだ乗りこなせていないウロコ板、キョウコはいつものTALKBACK

この時期はみんな長峰に行くので、空いてる余市で練習
DSCF11311.jpg

DSCF11272.jpg

000211.jpg

000213.jpg
バーンが良い時は気持ちよく滑れる

でも数本滑ったら、バーンは全体的にザブザブ状態
そうなると足取られまくりのバランス崩しまくり..

足も疲れたので、ゴンドラに乗って山頂で休憩
今日も余市岳は素晴らしい姿を見せてくれてます
DSCF1137.jpg

ちょっと歩くと、足元の雪にパリパリとうっすらと氷が。
これがホントのフィルムクラストのようです。
DSCF1136.jpg
確かにクラストらしい抵抗感のない、気持ちの良い踏み心地ですね

ちょっと休憩してグランドラインを降りますが、ココもすぐにザブザブ状態
しかしキョウコは、この雪を滑るコツを掴んだみたい
DSCF114011.jpg
結構良い感じで滑ってます

そのあと余市滑って終了
春雪は結構足が疲れますね

明日も午前中は天気がもってくれそうなので、久しぶりにSnoopだすかな。

カーボンブーツの熱整形

昨日アップした、インラインのニューブーツ
サイズ違いを買ったと書きましたが、昨年サンプル品を試着した時と同じサイズ
試着の時は問題なかったので、個体差のようです

実際全く履けないわけじゃなく、若干足が大きい右足のつま先が軽く当たるくらい。
ただ、トリック中はつま先加重になることも多いので、やはりもう少し余裕を持たせたい。

と言うことで、会社帰りにパドルに行ってきました

そもそも硬いカーボン製のブーツを熱整形できる物かというと、スピードブーツなど世間的には整形することが当たり前のシロモノ
実際POWERSLIDE社のサイトを見ても、EVOの様なカーボンブーツは熱整形することを前提に作られてます。
DSC_2333.jpg

インライン用のソックスに履き替え、上からトゥキャップをかぶせてブーツを履きます
DSC_2329.jpg


今回アタリがあるのはつま先だけなので、オーブンは使わずヒートガンで対応
DSC_2330.jpg

暖めること数分
ビクともしなかったカーボンシェルが、指で押し込めるほどに柔らかくなります
つま先回りにスペースが開くように調整します
DSC_2332.jpg

最初はトゥキャップを着けてキチキチだったつま先に、少し余裕が出てきたところで、10数分冷却
未整形の左のつま先と比べると、左は若干ゴツゴツしてますが、整形した右のつま先は、良い感じに丸く仕上がりました
DSC_2335.jpg

今回、お店としてはスキーブーツの整形は経験豊富ですが、カーボンブーツの整形は初めて
でも、匠・佐藤さんのホットガン捌きで、無事整形完了

ありがとうございました

初滑りはGW後半かな

FC2Ad