FC2ブログ

七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

自粛対策(ネットでポタリング)

コロナ禍により全国的に外出制限
わが家もすでにGWの春山スキーも含め、スキー断念せざるを得ない状況

運動不足解消で外ではランニングをする方も増えてきましたが、これも増えすぎると色々と問題視されてきています。

自粛対策というわけではなかったのですが、実は昨年秋口から冬の運動不足対策でZwiftを初めてます
DSC_4195.jpg
※汗対策でタオルと扇風機は必須

Zwiftというのは、サイクリスト向けのオンライントレーニングサービスと言われ、センサー付きのローラー台から受け取った信号をもとに、スピードやパワーを反映させて仮想空間上の自転車を走らせるというもの
私の使っているスマートトレーナーというものを使うと、コース上の斜度に合わせてペダルが重くなったり、人の後ろについて走ると風の抵抗が抑えられペダルが軽くなったり、石畳だと路面のゴツゴツ感が伝わったりと色々と実走感を感じさせてくれます。
DSC_4248.jpg

なによりネット上の多くのサイクリストと一緒に走ることもでき、ただ黙々とローラーを回すトレーニングと比べて格段に楽しいです。
仮想空間なので、水中トンネルや
1583047603055.jpg

雪山の激坂
89549825_n.jpg

実際のロンドンの街
75037921_n.jpg
等を走ることができます。

参加したことはないですがレース等ありますし、レースでなくてもコース内にスプリント区間や登坂区間が設けられていたり、走行距離やコースの完走に伴って色んなアイテムをゲットできるゲーム的な要素もあり、飽きさせない仕組みがたくさんあります

軽~く走るかなと始めたものの、ついつい周りのペースに巻き込まれて汗だくになることもしばしば
実際のサイクリングロードみたいに、抜かれるとついていきたくなるんですよね。

これから暖かくなってきたら外で走りたいですが、自粛期間中はネットで走ります。

皆さんもくれぐれも体調を崩さぬよう、この危機を乗り切りましょう
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する