七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

地震・津波被災地への支援について

震災から3日目を迎えて、かなり深刻な被害状況が明らかになってきました。
阪神の時以上に、復興に時間がかかりそうな災害地に向けて、支援を考えておられる方もいるかと思います。

この手には詳しい、知り合いが別の日記にまとめていたので転載させて頂きます。

〜・〜・〜・〜・〜・〜 ここから 〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

災害が起きると全国から様々な支援物資が送られてきますが、物資が原因の新たな災害が引き起こされる危険性があることはあまり知られていません。

中越地震では物資が無節操に届き過ぎることで、被災者が毎日徹夜で仕分け作業を行わなければならなくなったり、日が経って腐ってしまった生ものを報道陣に隠れて処分しなければなりませんでした。

せっかくの支援物資が災害を起こさないために読んで欲しいです。

中には過去の情報もありますので、今回の地震には当てはまらない点もある可能性があります。


○物資の送り方○

・1つの段ボールには1品のみ。
いろいろなものを少しずつ入れると仕分けに苦労します。

・段ボールの表面の見えやすい場所に何が入っているかを大きく書く
「水」や「大人用/子供用おむつ」など。サイズがあればそれも記入。

・重すぎないようにする。
ペットボトル飲料などを入れるときは注意。

・常識ですが、食べ残しのようなものや、消費期限の切れたものは入れない。


・お金を送る方がいい場合もあります。
お金は封筒に入れて送るとわかりにくいので必ず振り込みましょう。

12日現在、すでに詐欺まがいのメールも出回っているみたいです。きちんとした振込先が提示されると思うので、注意しましょう。



○何を送ればいいか○

避難所で喜ばれる物資を分類して書いておきます。また、送られると困るものも書いておきます。

ソースは「震災がつなぐ全国ネットワークさんの冊子より」

【 食 料 】

喜ばれるもの:飲料水、カップ麺、お湯だけで作れるレトルト食品、乳児用粉ミルク、哺乳瓶

困るもの:野菜や魚などのなまもの、アイス、電子レンジで調理しなければならないもの、消費期限切れ食品

送ってもすぐ手元に送られる保証はないので、消費期限が十分なものがいいと思います。

【衛生用品】

喜ばれるもの:おむつ、生理用品、歯磨き、石けん、タオル、トイレットペーパー、ウエットティッシュ、マスク、水を使わないシャンプー、

【その他】

喜ばれるもの:毛布、マスク、新品の肌着や衣類、使い捨てカイロ

肌着や衣類は、具体的に分けてひと箱ずつ梱包するといいと思います。季節も考えましょう。

困るもの:古着(古着は誰も貰いません、ゴミになるだけです)、家でかきあつめたようなこざこざ、趣味で作った装飾品、絵画など。



【医薬品】

医薬品は医師や薬剤師がいないと配れません。
自分に処方された薬などをたまに送る方がいらっしゃいますが誰も使えません。


本音を言えばモノよりお金です。

自宅の不要品処理のような気持ちで送らないようにしましょう。



もちろん、時間経過とともに必要なものは変わってきます。

個人で送る場合は、よく見極めて、貰った相手がすぐ見て分るように工夫して送ることが大切だと思います。奥尻の津波の時も、この荷物仕訳で時間がかかりすぎたようです。「地震支援物資在中」と書くこともお勧めします。

今のところ、まだ東北地方への宅配運送はストップしているようです。
送り先は、各県庁へとなっていますが、定かではありません。何か情報分りましたら教えてください。

また、不要な電話やメールも控えたり、関東地方は大きな会社に節電を呼びかけています。どんな小さなことでも出来ることはあるのかなと思います。

〜・〜・〜・〜・〜・〜 ここまで 〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


現状は被災地に物資を送れないと思います。

明日から関東では、輪番停電が計画されていますね。
大きく取り上げられていませんが、北海道でも太平洋側で被災されている方がいます。

自分の出来そうなことがあれば、たとえ微力でも協力できればと思います。

最後にちょっと元気になれる、twitterのつぶやき集です
http://prayforjapan.jp/tweet.html


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメント

なるほど!

勉強になります。

うちのブログにも転載させてもらって

よろしいでしょうか。



会社で救援物資について話をしました。

『お金より食べ物だろう』という意見があり、

これを読んでいたあてれんは速攻で否定しました。

仕分けの人手のことまで想像がつかないものですよね。

2年前に犬のボランティアに参加したときも

全国から送られた救援物資に呆然としたことがあります。

このたびの震災は規模が違うからまったく想像がつきません。

とにかく、これ以上の人命被害のないように祈るばかりです。

  • 2011/03/15(火) 17:07:04 |
  • URL |
  • あtれん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Re:なるほど!(03/13)

>あてれんさん

転載は問題ないかと思います。

特に偏った情報もありませんし、簡潔にまとまっているので、

分かりやすいと思います。



こういう事態の時は、本当にどうすれば良いのか分からなくなりますよね。



「やらぬ善より、やる偽善」なんて言葉もあります。

りぶ家もちゃんとした組織に募金予定です。



ではでは

  • 2011/03/15(火) 20:04:36 |
  • URL |
  • RIBURIBU #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

募金

私も会社を通じて募金しました。

今できること、節電協力、募金でしょうか。

皆、意識は高く率先して協力していますよ。

悩みは地震災害と放射能問題と二つあります。



回遊魚

  • 2011/03/15(火) 21:53:40 |
  • URL |
  • 北海うに子 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Re:募金(03/13)

>回遊魚パパさん

節電・募金で、地道に支援していきましょう。



しかし、微妙に北海道って物が入ってきていないのもチョット心配です。





  • 2011/03/15(火) 23:00:04 |
  • URL |
  • RIBURIBU #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Re:地震・津波被災地への支援について

私も出来る事からと思い、節電・募金かと思ってます。

Toshiさんのブログにもかきましたが、せっかく協力したくても正しい情報がないと、だんだん自分の身を守る方に気持ちが働いてしまうように感じます。

情報の事で言えば、心配される原発の行方ですが、私がいる学校の子供数人が、地方に本社をもつ企業にお勤めで、避難してくるよう命令が出たと言う事で子供を引き取りに来ていました。

確かに心配ですが、そのような動きが出てくるとパニックを引き起こすのではと心配になります。それを回避するためにも、正しい情報提供をしてほしいものですね。

関東ではすでに品薄状態に陥っている物もありますが、これがなきゃと言う思いを捨てれば、何とでもなると思っているのは楽天過ぎですかかね〜

昨日、短大の時の友達からメールがあり、安否確認してくれていたと言う事で1名だけ連絡とれないとの事ですが、他の友達は避難している友達もいましたが、無事だという事で一安心です。

  • 2011/03/16(水) 06:51:09 |
  • URL |
  • Rei #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

参考になりました

ご無沙汰しておりました。



記載内容参考になりました。ありがとうございます。

以前住んでいた宮城(主に大崎市)の友人はおおむね連絡が取れ無事だったようですが、被害は甚大だったようです。



無力ながら自分でも出来る事は無いかと考えていますが、やはり今は募金が一番的確な支援かもしれませんね。

とにかく被災地で救援にあたっている方々、被災者の方々にこれ以上被害が広がりませんように。

  • 2011/03/16(水) 07:27:05 |
  • URL |
  • Jin #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Re[1]:地震・津波被災地への支援について(03/13)

>Reiさん

まずはご友人が無事でよかったですね。



さて、東京での物不足は、おそらく何があれば大丈夫が分からないから

むやみに買っちゃうんでしょうね。



"靴"の件もそうですが、替えのきかない物を優先すれば、おのずと

絞られると思いますけどね。

キャンプ経験があれば、だいたい近い感覚かと。



>>私も出来る事からと思い、節電・募金かと思ってます。

わが家も募金してきました。

ネットでは、献血運動もやっているそうです。

今回の原発問題のせいか、骨髄バンクへの登録を呼びかけている所も

あるようです。



支援に集中したいので、はやく原発問題は沈静化してほしいです。

  • 2011/03/16(水) 22:19:05 |
  • URL |
  • RIBURIBU #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Re:参考になりました(03/13)

>Jinさん

こちらこそ、ご無沙汰です。



土地柄を知っていると、余計に辛いでしょうね。

お知り合いが無事でよかったです。



まずなにかしたい!

って人には、今の所募金しかないですね。

現地では、支援物資を運ぶための車両とその燃料が、調達できないようです。



おまけに福島エリアは、放射能の恐怖で配送をためらう所もあるようですね。



先のレスにも書きましたが、一刻も原発問題を解決して欲しいものです。

現場で作業されている方の頑張りに、すがるしかありません。

  • 2011/03/16(水) 22:24:18 |
  • URL |
  • RIBURIBU #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riburibu.blog.fc2.com/tb.php/69-2418509d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad