FC2ブログ

七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

04月03日滑降日誌(パドルクラブ試乗会inキロロ) その2

私とUKさんがファット系の試乗をしている中、ファット系で乗れる板が無くなったキョウコは、気になっていた整地系の板の試乗をしてました。

elan
<WAVEFLEX12(160cm)>
これは、キョウコがもっているSpeedWaveの後継モデル。

来期モデルの特徴としては、両スキーの外エッジ側が少しロッカーになっている事。
なので、この板は左右が決まっています。
こういった形状にすることで、ターン切替時に内足側を動かしやすくなり、スムースにターンできるらしい。

実際に評判が良いらしく、前回のレースイの時はスタート時点から全台貸し出されて、ずっと出続けていました。

今回なんとか借りられたので、キョウコが今のSpeedWaveと比較して乗ってみました。

印象からすると、とても気持ちよくターンに入れる板らしい。
キョウコが乗っているSpeedWave10に対して、今回はその上位機種のWaveFlex12
板が硬い分ターンが難しいかと思ったら、思いのほか素直にターンができたそうです

SpeedWaveも良く売れましたが、このモデルも人気でそうですね。


Salomon
<Kart(157cm)>

これも、事前に調子イイと薦められていたモデル。
人気の24にも搭載されているPowerLineが内蔵されていますが、もっとライトユースに振ったモデルだそうです。
24よりも柔らかめで、テール部分も丸く角を落とした形状をしています。
実際滑った感想を聞くと、柔らかいといって入門機にあるような頼りなさはなく、シッカリとした乗り心地らしい。
そして、とても素直にターンができると言ってました。
Kartという名前らしく、軽快さがウリのモデルなのでしょう。

Volkl
<SD SpeedWall(165)>

前回レースイでの試乗会で、ケンジ君がお気に入りの1台
SL系の板ですが、中のメタルを省略して軽量化したモデル。
昨年、キョウコもVolklのPlatinumSを気に入っていたので、今年もVolklに挑戦。

結果は...キョウコにはちょっと長すぎたようですa
身長との対比を考えると、SLとは言い難いですね。
本来はカービングでキュンキュン回りたい所ですが、キョウコにはそこまで乗りこなせなかったようです。


とまあ、今回は整地系は3台しか乗れませんでした。
今回乗った3台の内で、キョウコの一番のオススメを聞いたところ
ELAN WaveFlex12
だそうです。
SalomonのKartも、その扱いやすさから人にも薦めやすそうですね


今回はキョウコの感想なので、バリバリの基礎スキーヤーの方ではなくレジャースキーヤーの方の参考になればと思います。

ふぅ...(「 ̄ ・ ̄)=3


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riburibu.blog.fc2.com/tb.php/58-b318ce56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad