七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

02月22日滑降日誌(フジケン・テレレッスンinキロロ)

今日はパドルクラブ主催のテレマークレッスンに参加してきました。

元々は雨予報も出ていた日曜日でしたが、幸い昨日に引き続き気持ちのイイ晴天

講師は1月のレッスンと同様、「フジケン」こと藤川健さん
本当はパウダーレッスンを予定していたらしいのですが、この降雪量の無さのため、整地練習となります。

「今日はチョット風も強いので、最初からゴンドラ乗って山頂行きますか♪」
と、ちょっとドッキリ発言

今日もイイ眺めです

でも、昨日1日アルペンで滑ってたので、イキナリのグランドラインはチョット戸惑いました

まあまだ朝イチだった分、人が少なかったのが幸いかな?

途中止まりながら、色々とアドバイスを頂きました


今回のテーマは『急斜面での対応』(で、いいのかな?)
どうしても、急斜面だとターン後半の山周りでブレーキングをしてしまいます。
しかし不安定なテレ姿勢だと、バランスを崩しやすくスムースに次の切り替えが出来なくなりがちです。

まあアルペンでもそうですが、谷周りから制動を掛けていく練習です。


今回のレッスンもISDさんファミリー揃って参加です
「今シーズンは、レッスン以外でテレマークしてないわと言ってた皆さんでしたが、ちゃんと滑ってましたよ

「滑れな~いと言いつつも、イイ感じで滑る奥さん


ISDさんと、息子君...フォームがソックリです


他の参加者の皆さんは、もうバリバリのテレマーカー
急斜面も抜群の安定感で滑ってました



この方の小回りはキレキレでした



フジケンさんのデモ滑走
急斜面とは思わせない、ゆったりとした滑りで降りてきます


パドルクラブのケンさんは「パウダーもいいけど、今日の整地気持ちイイ~」と上機嫌でした



さて今日のレッスンを受けたりぶ家ですが、
最初の急斜面にヤラレ気味だったキョウコでしたが、徐々に感覚を取り戻してきました。

今回はフジケンさんから「緩斜面だと、イイ姿勢になってきましたね
とお褒めのお言葉
この姿勢を基本に、いろんな所で滑れるようになりたいですね

私はというと、長めのSnoopにもようやく慣れて来て、今日は意外と終始イイ感じに滑れたかな?


カメラ前で余裕も見せちゃったりしてます


フジケンさんからも「基本的に切り替えもキレイにできてますよと言ってくれました。

ニセコのレッスンでも同じように言われましたから、基本的に良いのでしょう。
あとは安定感ですね。
まだ左ターンが安定しないところがあるので、今後の課題かな?

とこんな感じで、午前のレッスン終了
りぶ家は昨日の疲れもあったので、午後のレッスンは無し
フジケンさん、レッスンをご一緒していただいた参加者の皆さん。
ありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad