七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

04月27日滑降日誌(キョウコ復帰!)

4月最後の週末。GW前半戦になります。
昨日の土曜は仕事の疲れもあったしチョット風邪気味だったので、スキーには行かずに家の用事を済ませてました。

そして今日の日曜日は、朝からキロロに行ってきました。

キョウコの怪我も、ようやくドクターストップも解けて、ついに復帰
まずは、アルペンでリハビリ滑走です。

休憩室で準備していると、ISDファミリーとバッタリ

今日のISDファミリーは全員テレマーク
ということで、最初は余市1Bの緩斜面コースで滑る事に


12月に拝見したときより、全然乗れているISDさん


中斜面をカッ飛んで行きます


奥さんも、イイ感じに後ろ足に乗れてますね


始めて間もないのに、結構低い姿勢で滑ってます


そして本日5日目という、息子くん
最初は後ろ足が安定してなかったのですが、チョットしたアドバイスをしただけで、一気に姿勢が良くなってます


テレてる、テレてる


さてキョウコはというと、心配する事もなくスイスイ滑ってます

アルペンブーツは足をシッカリ固定してくれるので、問題なさそうですね

実はこの日は、パドルクラブの試乗会も開催していたので、後半戦はISDファミリーも揃って試乗会参加

まあお目当ての板は一通り乗っていたので、第一候補のモデルに性格が近そうな板をピックアップしました。
試乗記は例の如く、私個人の感想ですからね~

<K2>
Shreditor 102(177cm 133-102-127 R19)


以前から目立たないものの、KungFujas時代からなかなか消える事のないモデル
私の好きだった、ミニロッカー時代のobSETHEDを細くした感じの板です。
板自体は結構柔らかいので、今日の様なザクザク雪を高速で滑ると、かなり足を取られます。

しかしシッカリ板に乗って、中速から低速で中回りをすると、とっても素直に回旋してくれます。
脇の汚れた悪雪に入っても、しっかり板がコントロールする事ができました
こういった雪でもコントロールできるのは、BCでは安心できますね。

ANNEX 98(177cm 131-98-119 R21)

コチラはメタル入りのモデル。前のHARDSIDEと同じですかね?
流石にメタルが入っているだけあって、突破力はあります。
とはいえ、基礎板ほど硬いわけではないので、踏めばシッカリたわみますから、悪雪でもコントロール出来ますね。
ただ、メタルの無いWAYBACKに比べると、どうしても重くなります。

同じメタル入りでも、ARMADAのINVICTUSは、もっと軽快だった気がします。


試乗はこの2台で終了
来期は山板を考えているのですが、ナカナカ悩むところです...
まあそれはおいおい考えて行きましょう。

さて2本乗ったところで、昼食休み
キョウコの足の調子も思ったより良好だったので、1本だけテレで滑る事に

しっかりと、板とブーツは持参してました。

アルペン板に乗り続けていたのと、滑りなれないザクザクの重い雪のため、ポジションを戻すのに苦労してましたが、テレマークポジションを取ること自体には問題なさそうです。

チョット足が疲れたとは言ってましたが、午前中から滑ってましたから、普通に疲れも溜まっていたのでしょう。
もう一本滑りたいところをグッと抑えて、今日は終了。
とりあえず、キョウコも無事復帰しました。

ISDファミリーの皆さん、お疲れ様でした~
途中ご一緒したUKさん、イワモトパパさんもお世話になりました

明日は残念ながら仕事ですが、火曜の祝日はキロロに滑りに行きますよ~
スポンサーサイト

コメント

まだ滑れるの?

キョウコさん、良くなってなによりです。それにしてもまだ、雪があって滑れるなんて...  二人とも雪に埋もれてしまえ~

  • 2014/04/27(日) 21:07:41 |
  • URL |
  • 南国の人 #-
  • [ 編集 ]

滑れますよ~

>kenさん
ありがとうございます。
キョウコも我慢した甲斐あって、無事復帰しました。

雪はここ数日の高温で一気に減りましたが、それでも山麓は
100cm以上はありますから、まだまだ滑れますよ~v-413

  • 2014/04/27(日) 22:30:48 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad