七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

インラインスキーEXPO in 北海道 現地レポ

今日、午前中はテイネオリンピアで開催された
『第1回 インラインスキーEXPO in 北海道』
に行ってきました。


初夏の北海道らしい気持ちのイイ天気の中、参加者が集まってきてます。
イベントのメインは「インラインスキー講習会」と「インラインスケート体験会」
私はどちらも参加してませんが、HEADのブーツの試乗が出来るというのと、INSAのイベント自体に興味があったので見学モードです。

協賛メーカーは、RollerBlade、HEAD、PowerSlideの3社でしたが、試乗ブーツはRollerBladeとHEADの2社のみ
HEADからは、主力のハードブーツのFREERIDE90


RollerBladeからは、フィットネスの入門機のSPARKでしたね


予定の10時からチョット遅れてイベントスタート

参加人数、約20名程でした。

インラインスケート体験会は、基本的に初心者講習会です。

やっぱり立ち方からスタートですね


そしてVウォーク


そしてスウィズル


ざっと一通り見てましたが、基本的に私たちも同じメソッドで教えてますね。
ただ、インラインスキーらしいなぁ~と思ったのは、Aフレームターンを教えてなかったこと。
スウィズルの途中から片足スウィズルに切り替える事で、ターンのキッカケを作ってました。
後から聞いたら、別にAフレームターンを教えないわけではなく、今日の参加者は初心者とはいえソコソコ滑れる人が多かったので、スキーの動きを意識できる片足スウィズルにしたとの事。

あと私たちはまず教えない、プルークストップも教えてました。
やっぱりこの辺りはスキーを意識しているなぁと思ったところですね

1時間もすれば、参加者みなさん結構滑れるようになってました



そしてインラインスキー講習会組みはというと、なかなかハードな感じです
軽くウォームアップ滑走をした後は、3組に分けてリレー形式のミニレース


最下位は、腕立て伏せです


そしてパイロンを並べてスラローム


和気あいあいな『体験会組』に比べて、『講習会組』は結構ストイックな空気が流れてました。
とはいえ、参加者の皆さんは笑顔でしたね。


さて私はというと、目当てのHEADブーツを試乗しようと思ったら、体験会参加者にレンタルされてサイズが無い...
なんとか、ワンサイズ小さいブーツに足を突っ込んで試乗してきました。

まずは、ブーツの詳細
HEAD FREERIDE90

SEBAのFRにそっくりなシェルです。
失礼かな?と思いつつHEADの方に
『SEBAのFRにそっくりですよね...』といったら
『ええ。多分同じ工場なんでしょうね♪』
と軽く答えられてしまいました

せっかくなのでマジマジと各部のチェック

縦3つ穴ですが、SEBAと同様のアルミブロックが埋め込まれてます


フレーム長さは285mm、最大ウィール径は90mmです


フレームにはブリッジ3本で、それなりの剛性は感じました


インナーブーツを外して、シェルの内側を確認
基本的にFRソックリですが、コチラは一枚プレートが入っています。
薄手とはいえ、この一枚のプラ版でも乗り味はよさそう



引き続きインナーブーツはというと、

インナーブーツは結構足当たりもよくイイ感じです


SEBA系と同じくヒールプレートが付いてます


そして試乗した感想はといと...
FRと同じだね
90mmウィールだしセッティングも完全フラットだったのでスラは出来なかったけど、スケーティングについては特に不都合は無かったです。
個人的にはブーツ自体よりも、付いていたフレームに興味をもちました。
90mmウィールに初めて真面目に乗りましたが、思ったほど違和感はなかったです。
フレーム自体も、ブリッジ3本の効果もあってか、この手の純正フレームにしては、まずは合格かな?

でも、まだこのフレームは単体売りはしていないそうです..残念

とこんな感じです。
午後からはパドルのニューモデル予約会もあるので、私たちはお昼で終了。

INSAやHEADの方、お世話になりました。
これからも、北海道でのインラインスキーを盛り上げてください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad