七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

05月12日滑降日誌('11-'12シーズン滑り納め)

すでに一日遅れですが、昨日はチセヌプリに行って来ました。
というのも、いつもパウダーレッスンでお世話になっているNGSAで、本格BCではなく『春山をスキーを履いてハイキング』という企画に東京のReiさんが来られるという事で、私達も参加してきました。

当初、BC初心者のりぶ家の為に、やさしい五色沼近辺のコースを考えていたそうですが、前日から季節外れの寒波と強風の為、五色沼コースは断念。
チセヌプリまで降りてきたのですが、雪も結構とけている上に天気も良くないという事で、正直今日は中止という選択肢もあったのですが、シール登行初心者の私達の為に「楽しむというより修行になるかもですよ?」という条件でスタートしました。
まずは、駐車場で準備開始
平地での最高気温でも、10度を下回るという冬並みの気温となったこの日
普通に冬装備に近い服装となりました。

今日初対面の、山経験豊富というOさん
テキパキと準備しています。

Reiさんは、今回は愛用のセレブで参加
しっかり使いこんでくれているようでナニよりです。

我が家は装備的に選択肢がないので、キョウコはTST、私はBaconで参加です。

準備が出来た所で、10:00登坂開始です。

写真で見る通り、山の上にはガスも掛かっていたので、天候が悪化するような事があれば、スグに降りられるようにスキー場の脇から登り始めます


前回のNGSAで、軽くシール登行の練習もしましたが、今回は本格的に登坂です。
やっぱりシールの威力ってすごいですね!ほんと多少の斜度なら直登できます。

それに初めてクライミングサポートも使いましたが、あれほど登りが楽になるとは思いませんでした。

登り始めは寒かったのですが30分ほど登ると、かなり体が温まってきます。
ちょうどそれくらいで体温調整の為、小休止

Oさんと、Reiさんが同じメーカーのウェアを使っていたという事で、ウェア談義になってました。

私は中に着ていたフリースベストを脱いで、ザックに収納、そして再び登ります

道中、不慣れな私達のペースを気遣ってくれたのか、たまに足を止めて地形の読み方などを教えていただきました。


途中からガスも出て小雨?も降ったりしましたが、幸い風が弱くなってくれたので、そのまま登ります

やっぱり今朝の気温が低かったようで、木の枝には霧氷がついていました


登坂開始してから約90分
チセヌプリスキー場の一番上辺りまで来たところで、登坂は終了
チョットしたおやつタイムを取って、滑降準備に取り掛かります


こういったところで、手際の違いがでますね
幸い扱いが楽なGeckoのシールだったので、問題なく収納完了

そして、お待ちかねの滑降タイム


正直かなり雪も汚れていたので、板の滑りがどうなるか心配でしたが、この低温のおかげで思いのほか板が走ってくれました。
登りはイイんだけど、滑りが苦手なのよと言っていたOさん

いやいや、かなり軽快に滑ってましたよ。

90分かけて登った所も、滑るとあっという間です。
途中、思惑と違うところに下りて多少移動もしたりして、最後の斜面にたどり着きました


最初の1,2ターンの急斜&板掴み雪を突破すれば、あとはスンナリです。


Oさんも、坂本先生からチェックが入ったポイントを確認するように滑ります


今回、山&滑りの両方で経験のあるReiさんが最後尾を務めてくれたので、残念ながら滑っている写真はないですが、なれた感じでCerebで滑ってました

私はここまで順調に滑ってきましたが、最後の最後のこの斜面でスッ転びました
やっぱり油断大敵ですな

という事で、12:30駐車場に到着
みなさんお疲れ様でした。
初対面で、初心者の私達に付き合ってくださったOさん、ありがとうございました。
連日の山行のReiさん、ほんとタフですね。今回も一緒に滑れて楽しかったです。

と片づけをしていると、ゲレンデから手を振ってくるカップルが...
なんと、としさん&やっちゃんでした!!

確かに今週末、ニセコに行くと言ってましたが、本当に迎撃に来られるとは
残念ながらルートが違ったので一緒には滑れませんでしたが、また機会があれば

最後にスマホで取った今回のルートをアップしておきます。

今回、初の本格シール登行でしたが、ちょっと自信がついたかな?
とは言いつつも翌日の朝、しっかり足に疲れが溜まっていたので、マダマダですな

ということで、実はスキー日記では「滑り納め宣言」はしてませんでしたので、これが我が家の’11/12シーズン滑り納めになりました

スポンサーサイト

コメント

お疲れさまです。

今シ-ズン終了ですか。
滑るジャンルは違うけど、まだチセヌプリで滑れるんですね。
90分かけて登り、どれくらいの時間で滑り降りたのですか?
積雪も多少ともあるようですが、まだ雪崩とかの心配はあるんでしょうか。

楽しい日々を送っていますね!

  • 2012/05/14(月) 06:33:28 |
  • URL |
  • 回遊魚 #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

終了です

>回遊魚さん
当然チセもリフトは終了してますから、滑る人はみなハイクアップする事になります。
この日も、全員で10名程度登ってましたよ。

登りは90分ですが、下りは滑ってトラバースして、また滑ってで
だいたい30分で終わりですね。
林間を滑るので、一気に麓までって訳には行きません^^;

雪崩のリスクだけを言えば雪がある以上、可能性はあります。
ただルート的には緩い所が多かったので、リスクは低かったですね。
それでも山頂近辺では、クラックが入ってましたからそこは迂回するハメになりました。

ではでは~

  • 2012/05/14(月) 17:49:39 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

土曜日はあいにくの天気でしたが、滑り納めがBCで、来シーズンが楽しみになったのでは?

来シーズンは是非、本当の春山の良さを味わって頂きたいです(^^)
私はまだもう少し頑張りま~す

来週からはインライン本格稼働ですね!

  • 2012/05/14(月) 23:05:12 |
  • URL |
  • Rei #-
  • [ 編集 ]

お疲れ様~

>Reiさん
いつもの如くの強行軍、お疲れ様でした。
たしかに、今回の様な滑り納めは今まで無かったですね。

それにGW頃のニセコの山に行くのは久しぶり。
あんな天気でしたが、みんなでワイワイと登れたので楽しかったです。v-411

これから半年インラインになりますが、機会があればスキーネタはアップ
しますよ~

ではではv-422

  • 2012/05/14(月) 23:32:03 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

りぶさん、京子さん、今シーズンもよく滑ったようですね。
しかもバックカントリーでシーズン終了なんて最高です。
来シーズンは是非ご一緒しましょう!
まずは、旭岳からかな♪

  • 2012/05/17(木) 20:53:44 |
  • URL |
  • たび #-
  • [ 編集 ]

がんばりました!

今シーズンは、毎週末滑りにいったので今までで一番滑ったシーズンでした。

おまけに初めてBCらしい事もやったわけですが、コチラはまだまだですね。v-356

来シーズン旭岳...魅力的ですが、たびさんが一緒だとトンデモ斜面に連れて行かれそうな予感v-394

  • 2012/05/17(木) 22:25:37 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

いえいえ

そんなことないですよ。
ブログだからちょっと大げさに書いてるだけです。
実際には、メローな斜面に行くことの方が多いです。
特に旭岳は、雪がいいから、コースわきのサイドカントリーで十分楽しいです♪

  • 2012/05/19(土) 17:33:08 |
  • URL |
  • たび #-
  • [ 編集 ]

またまたぁ

きっと「コッチにいい斜面があるんですよ~♪パフパフですよ~♪」
なんて甘い言葉で誘い出すんでしょ?v-389
きっと、たびさんの”メロー”が私達にちょうど良さそうですv-411

  • 2012/05/19(土) 22:35:39 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad