FC2ブログ

七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

03月18日滑降日誌(パドルクラブ ニューモデル試乗会inテイネ)

今日は、今シーズン第2回目の『パドルクラブ主催 12/13ニューモデル試乗会』がテイネハイランドで開催されるという事で、当然の様に参加してきました


昨日の暖かい日とはうって変わって、朝から時間が経つにつれてドンドン気温が下がり真冬並に冷え込んだ日でした
山も全体的にガスが掛かり視界も悪かったのですが、朝から降り続いた雪がイイ感じに積もってきたので、ゲレンデ自体のコンディションは良かったです。


さて申し訳ありませんが、今回も疲れたのでレポートは後日として、まずは乗った板の写真を掲載しておきます。 (3/19)

さて今回も、前回乗れなかったファット系を中心に試乗してきました。
それではいつもの個人的見解レポです

<K2>
【BackDrop 174cm 142-112-131 R23】

BC用としても人気の高いCOOMBAckをより太くしたモデル。
私とキョウコが乗りました。
COOMBAck同様メタルが入っていない分、軽くて柔らかい板です。
センター112mmの太さとR23mと緩やかなサイドカットのせいもありキビキビと滑るより、ユッタリとした乗り味で普通に滑っていく分には扱いやすい印象を受けました。
山頂近辺の柔らかいバーンだと、シッカリ踏めばカービングもできましたが、女子大回転コースのような硬いバーンだと、板が暴れやすい気がしました。

コース脇のほんの少しの吹き溜まりしか滑れませんでしたが、浮力も期待できそうです。

チョット気になったのはこの板のコンセプト。
COOMBAckより太いのが欲しい人には良いかもしれませんが、このセンター幅だとSIDESETHと差別化が難しいのでは?
深雪での浮力だけでいうと、SIDESETHの方が浮きそうな気がします。
整地を含めてオールマイティな性能だとBACKDROPの方かな? でも今度はSIDESTASHと被りそうです。
面白い板だと思いますが、立ち位置が微妙なモデルですね


<ATOMIC>
【AutoMatic 186cm 140.5-117-129.5 R19】

来期Atomicから新しく投入されるモデルです。
形状はJJと似てますね。
乗った感覚も近いものを感じられ、太さの割には軽快でとても乗りやすく感じましたが、Atomicの他のモデル同様に比較的落ち着いた乗り味に感じました。

Blog 177cm 132-110-124 R18】

同じモデルを去年も乗ってましたね..
コスメは変更されてますが、中身的には変わってないのかな?
去年より良いコンディションで乗れたので、前よりも良い印象を持ちましたが、やっぱりちょっと物足りなさを感じました。

前回のカムイでも感じましたが、Atomicのこのシリーズの板は全般的に落ち着いた印象を感じさせます。
今回のAUTOMATICはARMADAのJJに似ているし、BLOGはSALOMONのRocker2と似ている気がしましたが、見た目がそれなりに過激に見えるだけに『乗りやすさがかえって『期待はずれな感覚にさせてしまうのかもしれません。

滑っていて乗りやすいし、コース脇のツリーランをしても操作に不安感もない。
硬いバーンではやっぱりトップがバタつきますが、ARMADAよりは抑えられているかな?

そういった意味では、シッカリ作られていると感じられます。
乗りやすさと安定性を考えるとK2のBACKSIDEシリーズやVector辺りと比較したほうが良いかもしれません


<ARMADA>
【JJ 185・175cm 126-136-115-133-123 R16】


去年も乗ったのですが、レースイのカリカリバーンでのテストだったのと、前回カムイでBUBBAに乗りとっても好印象を持ったので、再確認とBUBBAとの比較のために乗りました。

またキョウコも、もう一度チャレンジと去年乗った165cmよりも長い176cmに乗ってみました。

結果から言うと『やっぱJJは楽しいねぇと言う結果に
カムイではBUBBAが思いのほか軽快な乗り味に驚きましたが、やっぱりJJはもっと軽快です。
山頂付近の柔らかめのバーンでは、楽しくカービングができますし、脇のツリーランでも軽快に操作できます。

キョウコも自分の身長より20cmも長い板に乗っているにもかかわらず、問題なく乗ってます。

『去年は全然乗れなかったのに、今日はムチャクチャ楽しい~
『もしTSTを買ってなかったら、マジでJJと悩んでしまう。

なんて言ってました。

女子大回転コースの硬いバーンだと、かなりトップがバタつきますが、そんな事など気にならない楽しさがありますね。


【TST 183cm 119-132-102-123 R16.8】

11/12シーズンから投入されたモデルで、来期もコスメを変更して継続します。
去年の試乗会でキョウコが一目ぼれしたモデルです。

私も去年乗ったのですが165cmと短いモデルしか乗れなかったので、今回はほぼ身長に見合った183cmモデルに乗ることにしました。
板の受付をしている時に、よくコメントを下さっている回遊魚さん親子とお会いして、一本ご一緒させてもらいました。

ファットスキーにも興味を示していた回遊魚さん
実際に私が滑っている姿を見て、ファットでも整地を軽快に滑れるのが伝わりましたかね?

さて板の感想ですが、やっぱり扱いやすい板です。
トップだけがロッカー形状で足元からテールにかけてシッカリしたキャンバーがあるので、特に整地での安定性はJJより上かと思います。

パウダーでの浮きについては、今シーズンキョウコの滑りをみているので、十分期待できるでしょう。

やっぱりARMADAのロッカー板の中ではイチバン万人向けのモデルかと思います。


<FISCHER>
【WATEA 176cm 126-84-112 R18】

キョウコは今のところBC用にTSTを使うつもりで、道具をそろえていますが、やっぱりもう少し細い方がいいかもしれないと、色々とカタログを見ながら物色してました。
そんな中で、このWATEAも候補に挙がっていましたが、試乗用で一番短いのが176cmのこのWATEA84でした。
軽くロッカーもしているという事もあって、試してみる事に。

結果から言うと、結構お気に入りになりそうです。
さすがに少々長すぎなのか取り回しはちょっと辛そうでしたが、板の走りや反発の感触が好みらしい。

深雪からアイスバーン、春のザラメとだいたい一通りのコンディションをSugarMAMAで滑っていますが、このWATEAでも
同じ様にオールマイティに扱えるのでは?と一番波長が合っているようでした。
機会があれば、もうワンサイズ短い167cmに乗りたいところですね。


<elan>
【AMPHIBIO WAVEFLEX 14 168cm 125-74-104 R14.1】


この板は、左右非対称のロッカー形状を持っていて、今シーズンいろんなスキー雑誌にも取り上げらましたね。
板のアウトエッジ側がインエッジ側より上がっているため、ターン内側のスキー操作が楽に行えるとの事

去年、キョウコが知らずに乗って『え?わたし上手くなった?』と思ったくらいです。

私も乗ってみたかったのですが、その時はファット系で手一杯だったので、ようやく今年乗ることができました。

乗った感想はというと『操作しやすい』の一言です。
少々雑に動いても、内足がスンナリついてきます。

こういった板で良い感覚を掴むのも、上達の近道じゃないですかね?

モデル14は同シリーズの中で最上級モデルですが、チョット固めかな?と思うものの慣れてしまえば気にならないかと思います。
このAMPHIBIOシリーズは、来シーズンも売れそうですね。


<ROSSIGNOL>
【DEMO β13 161cm 122-68-104 R12】


たまにはマジメ系にも乗ってみるかと、キョウコが乗れる短めの基礎板を探したところ、この板を勧められました。
去年はγに乗ったキョウコ。最上級のαはちょっと強すぎるという事で、その間のβに乗ることに。

リフトで登っている最中は「板が重~い」と言ってましたが、いざ滑ってみると調子よさそうです。

エッジを掛けたい所ではシッカリ掛かり、ズラシたい所は引っかかることなくズラせると、とても楽にコントロールできたそうです。
久しぶりにちゃんとした基礎板に乗ったけど、キレイな整地を基礎板で滑るのも楽しいね
と結構楽しめた様子。

たぶん買うことはないでしょうが、こういった板を試せるのも試乗会のいい所ですね


と、以上です。

毎年ファットスキーの試乗をしてますが、年々ニューモデルやモデルチェンジが出てくるので本当に選択肢が増えましたね。

試乗会はどうしてもこの時期になるので、ファットスキーの本格的なパウダーテストが出来ない辛さはありますが、ある程度の太さとロッカーの板を選んでおけば、大ハズレする事はなくなってきたんじゃないでしょうか?

あとは各メーカーの乗り味が、自分のフィーリングと合うかどうかかな?
こうなると性能というより、好き嫌いのレベルかと思います。

今回の試乗会で、キョウコはWATEAが一番気にいったと言ってます。
パウダーでの絶対的な浮力も捨てがたいですが、今乗っているSugarMAMAに似たオールマイティな乗り味が気にいったそうです。

パウダー専用と考えると、やっぱりJJがイイねという事に。
ニセコにレンタルでもあれば、ディープパウダーで遊んでみたい一本ですね。
でも、BUBBAも捨てがたい....

う~ん、こうやって色んな板に乗った感覚と思い出しながら、カタログを見るのも楽しいですね。


さて、明日は祝日。
昨日から冷え込んで雪も降ってる北海道、一応キロロに行く予定ですが、いい雪に当たることを期待してます。



スポンサーサイト

コメント

さて

りぶさんは物欲を制御できるのでしょうか?

  • 2012/03/18(日) 23:52:10 |
  • URL |
  • ken #-
  • [ 編集 ]

いやいや

実は私よりキョウコの方が、物欲の制御が苦手なようです^^;

  • 2012/03/19(月) 01:06:44 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

watea167

テレマークで良ければ(爆)
ゲレンデで爆走するのは気持ち良いです(^^)
最近wateaが軽い板らしいということがわかって、マジメにこれで山に取り組もうかとそんな感じ。
いや、今までもマジメに取り組んでますが・・・

  • 2012/03/20(火) 21:12:05 |
  • URL |
  • NAK #nLnvUwLc
  • [ 編集 ]

ムリっす!

>NAKさん
テレはムリっすv-393

WATEAは確かに軽いですよ。
実際に、テレを含めて山板にしてる人も多いので、もはや定番商品化と

ていうか、NAKさんの身長で165cmは短くないですか?
あっ! 短板派のNAKさんにとっては長い方ですねv-411

  • 2012/03/20(火) 23:55:52 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

テイネ試乗会、お疲れ様です!

りぶご夫妻、日曜日はお疲れ様でした。

沢山のレポ-ト中で、何がイチオシでしょうか?
どれも良さそうですよね。

吹雪のなか熱心に滑っていたでしょう。
それなりに収穫もあったようですね。
今度、ベストランキングでもご紹介お願いします。

ご夫婦でのスキ-ライフ!
もっとエンジョイしてくださいね~

  • 2012/03/21(水) 06:19:16 |
  • URL |
  • 回遊魚 #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

>回遊魚さん

お疲れ様でした
レポにも書いた通り、年々ファットスキーの完成度も上がってきてますから
メジャーメーカーのモデルであれば、どれも乗りやすいと思いますよ。

あとは基礎板と同じで、個人的な好みで決めていいとかと思います。
なのでベストランキングというのは、難しいですね。

例えば回遊魚さんの様に、整地で高速大回りが好きな人には、それほどロッカーの強くなくてハリのある、LINEのOPUSやBaconK2のSideStash辺りですかね?
おそらく、K2のHellBentやKungfujasだと柔らかすぎかと思います。

今までのスキーと全く違うものを期待するなら、センター120cm以上で、ロッカーが強くてサイドカーブがあるツインチップのARMADAのBUBBAやJJ、K2のPettitor辺りが面白いかも。

ファットスキーの一番の目的は楽しむことですから、気にいった板に
乗って、がんがんパウダーに突っ込んでいけばそれで楽しいもんです。v-410

  • 2012/03/21(水) 20:36:31 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad