FC2ブログ

七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

03月03日滑降日誌(ニセコNGSAレッスン)

今日はNGSAのレッスン受講の為、今シーズン3回目のニセコです。
水曜日から晴天&暖かい日が続いていたので、道中の道路はほとんどドライ
快適にニセコまで走ることができました。

今日のレッスンは午後からということで、午前中はフリー。
パウダーがあればレッスン前に遊んでいこうと思っていたのですが....

見事な晴天
雪崩情報をみても、降雪は無いようです。

とりあえず上に登ってみます。

パウダー板のBaconが、ちと悲しい

いつも滑っている白樺エリアも

新雪なんて残ってません
パウダーゾーンというより、荒れた午後の整地パーンという感じです

キョウコもパウダー板のTSTでしたが、この状態では仕方ありません。

実際にBCに出た場合、いつも柔らかな雪ばかりとは限らないので、こういった雪面での練習と思い滑りました。

幸い下のほうまで降りない限りは、カチカチのアイスバーンにはならないので、しばらくは上で滑ってました。
天候も安定していたので、山頂ゲートは開いてました。

ちょうど知り合いが北斜面に行ったようですが、北斜面側は楽しめたようです。

カリカリバーンの悪戦苦闘しながら、午前中は終了。
午前のレッスンが終った、坂本先生と受講されていた方と合流して一緒にランチ

ちょうどその頃から、モサモサと雪が降り出してきました。

そして午後のレッスン開始


再びセンター4で登ってみると、2時間弱の降雪だったにも関わらず思ったより雪が乗ってくれてます

全体的に足の甲くらいのパウダーです。

今日のお題はひたすらパラレル。
普段も当然パラレルで滑ってますが、より基本に忠実なパラレルを求められました。
まずは整地で練習


そして非圧雪エリアで同じ様に滑ります。


いや~難しかったです。
2本の板を
『同じ方向』
『同じエッジ角度』
『同じ足幅』
に維持しなければいけないのですが、ついつい足を外に振り出したり、内足を寄せたりと、これが結構難しい

何本か滑って指摘を受ける中で、ちょっと感覚もつかめてきたので、今後の練習課題ですね。
レッスン中も雪が降っていたので、コース脇の林間に入ると足首くらいまで雪が積もっていました。

最後に滑ったバーンは、ちょっとクラスト気味でしたが、キョウコも私もなかなかイイ感じに滑ることができました


ということで、レッスン終了まで休憩無しにミッチリと滑りました。
終了の頃には雪も止みましたが、半ば諦めかけていたコンディションでしたが、昼から降った雪のおかげで思いのほか楽しむことが出来ました。
さすがはニセコです。

さて今回のレッスンで、キョウコも私も課題が見つかったので、これからシーズン終了まで、練習して行きたいと思います。
坂本先生@NGSA、今回もありがとうございました。


スポンサーサイト



コメント

さすがReiさん

Reiさんパワーはすごいですね。九州のスキー場はもう、閉鎖になりそうです。パラレルって厳密にやろうとするとすごい難しいですよね。北海道は5月まで滑れるので、いっぱい練習できますね。いいな~

  • 2012/03/04(日) 17:26:38 |
  • URL |
  • ken #-
  • [ 編集 ]

まさにReiさん♪

>kenさん
ほんとReiさんに感謝ですね。
もともと整地練を目的にしていたので、午後枠にしたのですが、
やっぱり、少しでもパウダーがあった方が楽しいですね。

今週から気温も一気に上がるので、さすがにパウダーを滑る機会は
なくなるでしょうが、今シーズンは雪も多いのでシッカリ基礎練しますよv-218

来週から試乗会にも参加するので、またアップしますね。

ではでは~(^^)/

  • 2012/03/04(日) 23:29:59 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

ムキ

板の向きだったのね。ムキになってました。

  • 2012/03/06(火) 22:38:41 |
  • URL |
  • ken #-
  • [ 編集 ]

むき

そうですよ~ 向きっすよムキっ!
でも、この3つを全て揃えるのは、ホント難しいですね..^^;

  • 2012/03/07(水) 22:29:42 |
  • URL |
  • りぶ #bv1ffjF.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する