七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

06月11日滑走日誌(1ヶ月ぶりのインライン)

朝雨が降ってたものの、午後からの天候回復を信じてつどーむへ

ところが使えるはずの球技場は駐車場状態
幸い午前中でイベントが終わったようで、ドンドン車は退場していくけど、相変わらずアテにならない予定表ですなぁ

なんとか滑る頃には、路面も乾きパイロンスペースも出来たので、1ヶ月ぶりの滑走開始
DSCF1379.jpg

今日は朝の天気も悪かったから、誰も来ないかも..と思ってましたが、いつものごとくビリーさん登場
DSCF13771.jpg
久しぶりにウィールとベアリングを交換したと言うことで、滑りすぎるブーツで基礎練や不知火練
DSC_06721.jpg

そして今日は、中国からの留学生Pengさんが参加
去年の秋に某SNS経由で連絡があったけど、すでに雪も降っていたので半年越しの対面となりました。
中国もスラに熱心だから、流石に上手い
DSC_06711.jpg

動きもキビキビしたアジアンスタイル
DSCF13891.jpg

札幌には、こんなおっちゃんスラローマーしか居らんでスマン
本当はイワモトさんやたにさんが居れば良かったんですけどね

私もキョウコも久しぶりのスケートだったので、ほぼ基礎練の一日
DSCF13761.jpg

DSC_06730.jpg

途中までイイ天気だったのですが、3時過ぎから曇りだしついに雨まで降ってきたので強制終了

それでも、久しぶりに滑ったインラインは楽しかった
Pengさんも、また一緒に滑りましょう~
スポンサーサイト

カーボンブーツの熱整形

昨日アップした、インラインのニューブーツ
サイズ違いを買ったと書きましたが、昨年サンプル品を試着した時と同じサイズ
試着の時は問題なかったので、個体差のようです

実際全く履けないわけじゃなく、若干足が大きい右足のつま先が軽く当たるくらい。
ただ、トリック中はつま先加重になることも多いので、やはりもう少し余裕を持たせたい。

と言うことで、会社帰りにパドルに行ってきました

そもそも硬いカーボン製のブーツを熱整形できる物かというと、スピードブーツなど世間的には整形することが当たり前のシロモノ
実際POWERSLIDE社のサイトを見ても、EVOの様なカーボンブーツは熱整形することを前提に作られてます。
DSC_2333.jpg

インライン用のソックスに履き替え、上からトゥキャップをかぶせてブーツを履きます
DSC_2329.jpg


今回アタリがあるのはつま先だけなので、オーブンは使わずヒートガンで対応
DSC_2330.jpg

暖めること数分
ビクともしなかったカーボンシェルが、指で押し込めるほどに柔らかくなります
つま先回りにスペースが開くように調整します
DSC_2332.jpg

最初はトゥキャップを着けてキチキチだったつま先に、少し余裕が出てきたところで、10数分冷却
未整形の左のつま先と比べると、左は若干ゴツゴツしてますが、整形した右のつま先は、良い感じに丸く仕上がりました
DSC_2335.jpg

今回、お店としてはスキーブーツの整形は経験豊富ですが、カーボンブーツの整形は初めて
でも、匠・佐藤さんのホットガン捌きで、無事整形完了

ありがとうございました

初滑りはGW後半かな

5年ぶりにNewBoots

たまに忘れそうになりますが、このBlogのメインテーマはインラインスケートです。
来週はもう5月、スキーシーズンも終了するので、そろそろインラインスケートの準備も開始です

5年ぶりにインラインスケートを新調しました
IMG_20170418_222941.jpg
POWERSLIDE Hardcore EVO 2.0

今履いているHardcore EVOの後継モデルとなります
従来通り、インナーレスのカーボンブーツになりますが、結構造りも変わってるようです。

先代EVOのスニーカーのようなライトな雰囲気から変わり、なんとなくヤル気な黒赤基調に変わりました


相変わらず甲は低めに造られてますが、足幅は広くなったようです
足の親指の付け根の圧迫感が無くなりました。
IMG_20170422_095041.jpg
足入れは大変ですが、履いてしまえば意外と楽です。


カフの形状は全体的に小さくなりましたが、剛性は高そうです。
足首のバックルは、レバー式からラチェット式になってます
IMG_20170422_095425.jpg
旧モデルと並べると、カカトの位置が上がってるように見えるし、結構シェル形状も変わったように思えます。

インナーは従来通りの内張りだけのインナーレス
IMG_20170418_222622.jpg
先代EVOは健康サンダル並みに土踏まずのアーチがきつかったですが、EVO2.0はそれほどでもありません。


タンの形状が薄く広くなってます。
今までよりも足首を包みやすくなるので、これは地味にうれしい
IMG_20170418_222742.jpg

シューレースは、結構固めの平紐
良い感じに滑りが悪いので、締め具合が細かく調整できそうです。

フレームはEVO2.0モデルからロッカリングフレームに変わりました。
DSC_2318.jpg

IMG_20170418_223604.jpg
結構軽量ですがブリッジ部分の補強もシッカリしてそうなので、期待したいですね。

ロッカリングフレームなのですが、セットされてくるウィールは80-76-76-80のフラットセッティング
スラブーツなんだから、オール80mmにして欲しかった
まあ76mmも使うからいいけど

フレームにはセッティング用の目盛が付いてますが、先代EVOのフレームにあった横方向の目盛は無くなってました。
IMG_20170418_222549.jpg

シェル側ののマウント穴は、従来通り縦方向に可変です
IMG_20170418_223411.jpg
フレーム側は横穴なので、自由度の高いセッティングが可能となります
IMG_20170418_223431.jpg

ベアリングはILQ9
IMG_20170418_223653.jpg
デザインがオサレですね

ということで、今シーズンはこのブーツで滑りますよ~♪
IMG_20170418_223911.jpg

ただ1点問題が発生
オーダーサイズを間違えて1サイズ小さいのを買っちゃったんですよね

ただSEBAと同じEU42だから履けない訳じゃないけど、ますますマゾ足になりそう...

Powerslideスケート展示会 in パドルクラブ

そろそろ秋も深まり、スキーシーズンを前にソワソワしてくる季節。
でもスキーシーズンの前に、もう少しインラインで楽しみましょう。

先日紹介したPowerslideの来期のサンプルブーツが、さらにパドルクラブに届いたそうです。
そして、この土日は展示会開催との事でした

早速どんなブーツが届いたのか展示会に先駆けて拝見
DSC_1823.jpg

前に紹介したdoopシリーズ
DSC_1824.jpg

そしてNordicとSUV
DSC_1830.jpg
赤いブーツのIMPERIAL SUVが追加されてました。

今回追加されたブーツ達
DSC_1831.jpg
上段左:IMPERIAL
上段中:ULTRON
上段右:KAZE
下段:廉価モデル?のKHAAN

IMPERIALは赤メッキの派手な3輪モデルも追加
DSC_1825.jpg

個人的に気になっていた、新規格フレームTrinityを搭載したKAZE
DSC_1826.jpg

フレームがトゥ側2点、ヒール側1点の3点止めとなってます
DSC_1827.jpg

トゥ側のフレーム固定ネジを2点にすることで、ウィール位置を低くなります。
DSC_1829.jpg
80mmウィールをつけながら、立った感覚は72mmウィールを付けたのと変わらない位の低重心となり、とても安定します。
そして予想外に、軽いブーツに仕上がってましたね

そしてもう1つ気になっていたULTRON
DSC_1833.jpg

個人的な次ブーツの候補はEVOですが、結構つま先周りが広く作られていて、今までタイトなブーツに慣れた私にはチョット違和感を感じてました。
このULTRONは、私が今使っている旧型EVOの形状に近いとの話しを聞いていたので、足入れしたかったモデルです
DSC_1836.jpg
ブーツは樹脂シェルですが、インナーブーツはありません
1サイズ小さいEU41だったので、インソールを外して試着しました。

1サイズ小さいことも有るでしょうが、足入れした感覚は確かに旧EVOよりチョット広いくらい。
現行EVOと旧EVOとの中間かな?
DSC_1839.jpg

つま先のベルトもないし、足首はラチェットバックルではな、ベルクロベルトになってますが、ホールド感は良かったです。
足首はSEBAなどのブーツから流用もできそうだし、結構このブーツはスラにも使えるんじゃないかな?

ど派手な赤のIMPERIALは、サイズがEU43だったのでコチラも試着
DSC_1840.jpg
派手ですなぁ

しかしインナーはフカフカでもシッカリしているし、とても履き心地がいいブーツです。
価格も比較的安いので、SEBAのFRやFILAのNRKに十分対抗できるでしょう。

そして同じくIMPERIALのSUV
DSC_1843.jpg
こういったオフロード系に使っても、足当たりのやさしいいIMPERIALは向いているのかもしれません。

KHAANは、サイズが小さすぎで履けませんでしたが、ちょっとインナーブーツが安っぽかったかな?
どれだけ買いやすい値段になるのかが、ポイントになるでしょうね
DSC_18312.jpg

さすがはドイツのメーカー、どれもシッカリした造りで好感が持てます。

SUV・Nordic以外のブーツは、週明けに東京に戻されるそうです。
北海道では実物を見る機会が無いPowerslideのブーツ
インラインスケートに興味の有る方は是非お店に行って見ておくべきでしょう

パドルクラブにおもしろブーツ

先週末に東京のスケートショップS-fourで、Powerslide社のニューモデル展示予約会がありました。
うらやましいなぁっと思ってたら、一部のモデルが、パドルクラブにも届いたと連絡あり

先日会社帰りに覗きに行ってきました

個人的に気になっていた、HardCore EVOは無かったけど、普及モデルのIMPERIALや、普段の靴のままブーツが履けるdoopの3モデル
<IMPERIAL>
14202644_1795554720727625_5182313614737954899_n.jpg>
フレームは、従来のαフレームがついてますが、販売時は別のフレームなのかな?
SEBAのFRや、FILAのNRK的な位置づけになるのでしょうが、造りは結構キッチリしていて、履きやすくなんにでも使えると思います。

<doop系>
アグレッシブブーツのXsjadoに似た、普通の靴のままインラインが履けるというモデル
細かいモデル名は忘れましたが、様々なバリエーションがあります。
14141834_1795554750727622_1992915142826840275_n.jpg
84mmウィールが付いた、ノーマルなモデル

14088631_1795554777394286_3258713036051631577_n.jpg
コッチは80mmウィールで、足首とつま先はの留め具はバックルではなくベルクロ方式
ちなみにフレームは木目調ですが、ちゃんとした金属製ですよ

14199212_1795554800727617_2382479527740817215_n.jpg
110mm大口径ウィールをつけた、モデル
最近のパワスラは、3輪押しのようですね

こんな感じでホールドします。
会社帰りだったので、最初は革靴で試したのですが流石に無理
車に積みっぱだった、メッシュシューズで履いてみると、キッチリホールドしてくれます
14089261_1795554820727615_2689843691054234305_n.jpg

あと、エアタイヤを付けたオフロード系モデルがありました。
<Metropolice SUV>
6インチ強のエアタイヤを装着したオフロードモデル。
履いてみましたが、意外と色々出来るかも
14191925_1796931713923259_2830586058549188198_n.jpg

<Nordicシリーズ>
靴を問わないdoop系のモデルと、キッチリとしたハードブーツが付けられているモデルの2種類
一見スキーに使えるかと妄想しますが、両者ともスキーのようにたわむ事はなので、両足揃えてターンなんて出来ないでしょう。
基本的に、ノルディックスキーのようにスケーティングで操作することになるでしょう
それでも、芝生でも入り放題の北海道の公園で使うと楽しいかも
14192715_1796931857256578_665397238011329715_n.jpg

14199486_1796931787256585_635513455896427336_n.jpg

とまあこんな感じっでした。
最新カタログもありますから、興味の有る方はお店に行ってみると面白いものが見れますよ。

明日日曜は、午前中丘珠空港緑地で滑る予定です。

FC2Ad