七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

04月30日滑降日誌(強風キロロは混雑!)

今朝起きたら、とりあえず雨は降ってない
ただ風が強くなりそうな感じでしたが、とりあえずキロロへ
P1030720.jpg
今日のキロロは強風のため、ゴンドラと長峰第2リフトは運休

強風の上に空はどんより曇り空。
P1030722.jpg

しかもセンターはトレーニングで貸切と言うこともあって、昨日ガラガラだった余市に集中
その上、減速運転になっていたので、10時過ぎると余市リフトは初滑りシーズン並みに長い行列...
P1030723.jpg


そんな中、キョウコは昨日のおさらい
000230.jpg

私は昨日苦戦した雪を、慣れたSnoopでリベンジ
やっぱり板の差は大きい事を実感。今日はザク雪でも問題なく滑ることができました

人も多いし昨日の疲れもあったので、午前中で終了
GW後半もあるけど、相当雪が解けてるから、そろそろゲレンデは終了かな
P1030724.jpg
スポンサーサイト

04月29日滑降日誌(ウロコに苦戦!!)

世間では9連休を取ってる方もいるらしい、GWの初日
昨夜の予報では雨予報の土曜日でしたが、朝起きると外はイイ天気

午前中だけでも降らなかったらイイや!と思いキロロへ

着いてみたらピーカンキロロ
DSC_2340.jpg

シーズン残りは全てテレ練の予定
私はまだ乗りこなせていないウロコ板、キョウコはいつものTALKBACK

この時期はみんな長峰に行くので、空いてる余市で練習
DSCF11311.jpg

DSCF11272.jpg

000211.jpg

000213.jpg
バーンが良い時は気持ちよく滑れる

でも数本滑ったら、バーンは全体的にザブザブ状態
そうなると足取られまくりのバランス崩しまくり..

足も疲れたので、ゴンドラに乗って山頂で休憩
今日も余市岳は素晴らしい姿を見せてくれてます
DSCF1137.jpg

ちょっと歩くと、足元の雪にパリパリとうっすらと氷が。
これがホントのフィルムクラストのようです。
DSCF1136.jpg
確かにクラストらしい抵抗感のない、気持ちの良い踏み心地ですね

ちょっと休憩してグランドラインを降りますが、ココもすぐにザブザブ状態
しかしキョウコは、この雪を滑るコツを掴んだみたい
DSCF114011.jpg
結構良い感じで滑ってます

そのあと余市滑って終了
春雪は結構足が疲れますね

明日も午前中は天気がもってくれそうなので、久しぶりにSnoopだすかな。

カーボンブーツの熱整形

昨日アップした、インラインのニューブーツ
サイズ違いを買ったと書きましたが、昨年サンプル品を試着した時と同じサイズ
試着の時は問題なかったので、個体差のようです

実際全く履けないわけじゃなく、若干足が大きい右足のつま先が軽く当たるくらい。
ただ、トリック中はつま先加重になることも多いので、やはりもう少し余裕を持たせたい。

と言うことで、会社帰りにパドルに行ってきました

そもそも硬いカーボン製のブーツを熱整形できる物かというと、スピードブーツなど世間的には整形することが当たり前のシロモノ
実際POWERSLIDE社のサイトを見ても、EVOの様なカーボンブーツは熱整形することを前提に作られてます。
DSC_2333.jpg

インライン用のソックスに履き替え、上からトゥキャップをかぶせてブーツを履きます
DSC_2329.jpg


今回アタリがあるのはつま先だけなので、オーブンは使わずヒートガンで対応
DSC_2330.jpg

暖めること数分
ビクともしなかったカーボンシェルが、指で押し込めるほどに柔らかくなります
つま先回りにスペースが開くように調整します
DSC_2332.jpg

最初はトゥキャップを着けてキチキチだったつま先に、少し余裕が出てきたところで、10数分冷却
未整形の左のつま先と比べると、左は若干ゴツゴツしてますが、整形した右のつま先は、良い感じに丸く仕上がりました
DSC_2335.jpg

今回、お店としてはスキーブーツの整形は経験豊富ですが、カーボンブーツの整形は初めて
でも、匠・佐藤さんのホットガン捌きで、無事整形完了

ありがとうございました

初滑りはGW後半かな

5年ぶりにNewBoots

たまに忘れそうになりますが、このBlogのメインテーマはインラインスケートです。
来週はもう5月、スキーシーズンも終了するので、そろそろインラインスケートの準備も開始です

5年ぶりにインラインスケートを新調しました
IMG_20170418_222941.jpg
POWERSLIDE Hardcore EVO 2.0

今履いているHardcore EVOの後継モデルとなります
従来通り、インナーレスのカーボンブーツになりますが、結構造りも変わってるようです。

先代EVOのスニーカーのようなライトな雰囲気から変わり、なんとなくヤル気な黒赤基調に変わりました


相変わらず甲は低めに造られてますが、足幅は広くなったようです
足の親指の付け根の圧迫感が無くなりました。
IMG_20170422_095041.jpg
足入れは大変ですが、履いてしまえば意外と楽です。


カフの形状は全体的に小さくなりましたが、剛性は高そうです。
足首のバックルは、レバー式からラチェット式になってます
IMG_20170422_095425.jpg
旧モデルと並べると、カカトの位置が上がってるように見えるし、結構シェル形状も変わったように思えます。

インナーは従来通りの内張りだけのインナーレス
IMG_20170418_222622.jpg
先代EVOは健康サンダル並みに土踏まずのアーチがきつかったですが、EVO2.0はそれほどでもありません。


タンの形状が薄く広くなってます。
今までよりも足首を包みやすくなるので、これは地味にうれしい
IMG_20170418_222742.jpg

シューレースは、結構固めの平紐
良い感じに滑りが悪いので、締め具合が細かく調整できそうです。

フレームはEVO2.0モデルからロッカリングフレームに変わりました。
DSC_2318.jpg

IMG_20170418_223604.jpg
結構軽量ですがブリッジ部分の補強もシッカリしてそうなので、期待したいですね。

ロッカリングフレームなのですが、セットされてくるウィールは80-76-76-80のフラットセッティング
スラブーツなんだから、オール80mmにして欲しかった
まあ76mmも使うからいいけど

フレームにはセッティング用の目盛が付いてますが、先代EVOのフレームにあった横方向の目盛は無くなってました。
IMG_20170418_222549.jpg

シェル側ののマウント穴は、従来通り縦方向に可変です
IMG_20170418_223411.jpg
フレーム側は横穴なので、自由度の高いセッティングが可能となります
IMG_20170418_223431.jpg

ベアリングはILQ9
IMG_20170418_223653.jpg
デザインがオサレですね

ということで、今シーズンはこのブーツで滑りますよ~♪
IMG_20170418_223911.jpg

ただ1点問題が発生
オーダーサイズを間違えて1サイズ小さいのを買っちゃったんですよね

ただSEBAと同じEU42だから履けない訳じゃないけど、ますますマゾ足になりそう...

04月24日滑降日誌(実はお休み、そしてキロロへ)

来週はGW
5月1,2日を休めば9連休ですが、仕事の都合で休みも取れそうに無い
あと、ちょっとした用事もあったので今日に有給休暇を取って3連休♪

用事も午後からなので、午前中はキロロで春スキー
P1030711.jpg
今日は久しぶりのアルペン
私はBacon、キョウコはSugarMAMA

春スキーシーズンの平日には初めて来ましたが、もうどこもガラガラ
最初余市で滑ったあとは、ほとんどの人は長峰に流れたようで、センターコースはほぼ貸切状態
P10307102.jpg
当然柔らかめですが、整地したてのバーンは気持ち良い

しばらくセンターを回した後は、我々も長峰エリアへ
長峰エリアも半分はコブ目的の人が多いので、2Aや2Cも見ての通りガラガラです
P1030714.jpg

コレだけ空いていると、気兼ねなく滑れて良いですね
000182.jpg

ただ10時ごろになると、昨日と同様ザブザブ状態
足を取られがちになる雪質ですが、キョウコはがんばって基礎練
000181.jpg

春のザクザクのザラメでも、Baconだとガンガン滑れます
P10307154.jpg
パウダーでの浮力&走破性は、ザラメでも発揮します
P103071631.jpg
やっぱりBaconだと悪雪も楽だわ~

午前中だけだったけど、春のゲレンデを楽しく滑ることができました。
P1030713.jpg

それにしても気温上がりすぎ...GW後半まで雪はもつかな..

FC2Ad