七転び八起き

札幌でトリックスラローム・フリースタイルスラロームをやっている、オッチャンの日記。

06月11日滑走日誌(1ヶ月ぶりのインライン)

朝雨が降ってたものの、午後からの天候回復を信じてつどーむへ

ところが使えるはずの球技場は駐車場状態
幸い午前中でイベントが終わったようで、ドンドン車は退場していくけど、相変わらずアテにならない予定表ですなぁ

なんとか滑る頃には、路面も乾きパイロンスペースも出来たので、1ヶ月ぶりの滑走開始
DSCF1379.jpg

今日は朝の天気も悪かったから、誰も来ないかも..と思ってましたが、いつものごとくビリーさん登場
DSCF13771.jpg
久しぶりにウィールとベアリングを交換したと言うことで、滑りすぎるブーツで基礎練や不知火練
DSC_06721.jpg

そして今日は、中国からの留学生Pengさんが参加
去年の秋に某SNS経由で連絡があったけど、すでに雪も降っていたので半年越しの対面となりました。
中国もスラに熱心だから、流石に上手い
DSC_06711.jpg

動きもキビキビしたアジアンスタイル
DSCF13891.jpg

札幌には、こんなおっちゃんスラローマーしか居らんでスマン
本当はイワモトさんやたにさんが居れば良かったんですけどね

私もキョウコも久しぶりのスケートだったので、ほぼ基礎練の一日
DSCF13761.jpg

DSC_06730.jpg

途中までイイ天気だったのですが、3時過ぎから曇りだしついに雨まで降ってきたので強制終了

それでも、久しぶりに滑ったインラインは楽しかった
Pengさんも、また一緒に滑りましょう~
スポンサーサイト

インライン滑走予定(6/11)

本当は昨日アップすべきだったのですが、今日は間違いなく雨だったのと日曜も怪しかったので、今日になりました。

予報を見ると、とりあえず天気は回復基調
あと明日はつどーむが利用可能日

なので、午後からつどーむで滑る予定です。

ピーカンにとは言わないけど、雨は降らないで~~

冬物買うなら今が安い(スキーパンツ新調)

土日のたびに天気が悪い札幌

スケートネタも無いので、先日このハガキに吸い寄せられた結果を
18740225_n.jpg

今までスキーで使っていたマウンテンハードウェアのスキーパンツ

色も気に入ってるけど
・中綿入り
・ベンチレーションあり
・ポケット多し
と機能的にも満足
でも、かれこれ5シーズン履いて防水は落ちてるし、裾はエッジでボロボロ
セールで15,000円程度で買った割には、よく持ってくれました

それで買い替えも考えてたけど、なかなか同じ条件の物が見つからない
ほとんど諦めてたときに、パドルのセールハガキ
当初は違うものを探していたものの目当てのものは無く、偶然脇にあったスキーウェアコーナーで店員と雑談

私「今まで使ってた中綿入りのスキーパンツもかなりボロボロになったけど、最近は中綿入りは減ったよね」

店員「中綿入りなら、奥にありますよ」

私「あとポケット多くて、ベンチも付いてるって都合のいいのある?」

店員「たしかにポケットは減りましたね...でも、これなんてどうです? 全部付いてますよ」
DSC_2407.jpg
OUTDOOR・RESEARCH社のスキーパンツ
型落ちと言うこともあって、すでに定価の60%引きしかもそこから15%OFF
4万円以上するパンツが、またもや15,000円程度でゲットできました

今までのパンツと比べると、色はチョット濃くなったけど、好みのグレー系
DSC_2408.jpg

ベンチは腿の内側と外側の両方についてる
DSC_0048.jpg

両足にカーゴポケットあり
DSC_0049.jpg

防水はGORE-TEX、中綿はPRIMALOFT、最近じゃ当然付いてるRECCO対応と基本機能は十分
DSC_2411.jpg

あとこんな商品タグが付いてました
DSC_0054.jpg
どうやらビーコン用のポケットが付いているようです

右足のポケットが2重になっており、メッシュポケット側にビーコンを入れるみたいです
DSC_0045.jpg

脱落防止用の金具も付いてます
DSC_0046.jpg

デジカメやGPS、スマホと上着には色々と電子機器が多いので、この位置にビーコンを入れられるのは便利かも。

ウェアと合わせても、今までとイメージが変わらず問題無し
DSC_2409.jpg

と言うことで、来シーズンも変わらぬ風体で滑ってます
夏を前に雪が待ち遠しくなるなぁ

春の知床で雪遊び

土曜日から、知床の知り合いのところに、シーズン最後の雪遊びをしに行ってきました。

ひと言で「知床まで」と言っても、片道400km程度。休憩を入れても約7時間以上のドライブになります。

なので初日は完全に移動日
まっすぐ女満別まで移動し、あとの道中はド定番な観光名所を巡りつつ、ウトロへ
<定番その1:東藻琴の芝桜>
DSCF1540.jpg

<定番その2:オシンコシンの滝>
DSCF1545.jpg

<定番その3:エゾジカ>
>DSCF1582.jpg

チョット時間があったので、知床自然センターへ
フレペの滝からの、知床連山はいつ見ても雄大です
DSCF1564.jpg

そして、ウトロの海に沈む夕日を眺めつつ、明日に備えます
DSCF1588.jpg


日曜は目的のスノーハイク
本当はウロコで行きたかったけど、知床も雪解けが早くてスキーでの移動は無理
なので、自然センターでスノーシューを借りてスノートレッキング

目的地は羅臼湖
6年前にも行きましたが、その時は6月だったので遊歩道を移動
今回は途中まで雪があるので、スノーシューで移動です

今回は友人のジュンさんがガイドしてくれました
DSCF1186.jpg

スタート時は曇ってましたが、この辺りから晴れてきて、気持ちの良いトレッキング日和
DSCF1191.jpg

途中、ハイマツや笹薮に行く手を阻まれつつも、ルートを探ります
DSCF1195.jpg

それでも薮こぎは避けられません
DSCF1188.jpg

そして、羅臼湖手前の五の沼が見えてきました
DSCF15941.jpg

そして羅臼湖到着~
DSCF12001.jpg

帰りは安全に夏道ルートで戻ります。
四の沼には、まだ氷が残ってました
DSCF1602.jpg

三の沼から先はほぼ雪原
雄大は羅臼岳の姿を眺めつつ戻ります。
DSCF1216.jpg


知床峠に戻ってきたところで、「おかわり行きますか?!とジュンさん
峠から近いところに、火口湖というスポットがあるらしい
雪のある時期の方が行きやすいというから、行くしかないでしょ

と言うことで、おかわりトレック開始
峠からちょっと離れたところから、浅い沢沿いを40分ほど直登
DSCF1222.jpg

火口湖手前で薮こぎ(※写真は帰るときのものです)
18674949_1321796624572415_498517749_o.jpg

抜け出しました
18674980_o.jpg


そして到着
DSCF1616.jpg

DSCF1226.jpg
こじんまりした湖ですが、風情もあっていいところです

帰りの下りは、スノーシューを外してブーツ滑りでサクッと下山

スキーシーズン最後の滑り収めイベントにしたかったけど、十分雪遊びを楽しむことができました。
アテンドしてくれたジュンさん、ありがとうございました
DSCF1229.jpg

05月13日滑走日誌(まだまだ寒い..)

今日は今シーズン初のY緑地
風が強くて寒かったですが、いつものネット裏に陣取れば、なんとか凌げる程度
DSC_0666.jpg

ブーツを履いて早速外周を滑ったものの、向かい風になったとたんガクッとスピードが落ちてしまいます
DSCF11611.jpg

その後は、80レーンで基礎練
DSC_06602.jpg

ニューブーツEVO2.0も、私は2回目の滑走となれば、足も慣れてきたかな?
DSC_06611.jpg
また気になるところが出てきたら、調整してもらおっと

途中、YASUTAさん親子も遊びに来てくれました。
DSC_06621.jpg
某SNSでのつながりはあったものの、実際にご一緒したのは超久しぶりです

普段がアグレッシブなので、今日は手持ちのSEBAを履いてもらって、スラ基礎練
DSC_06701.jpg
もともと滑れる人なので、スラの動きに慣れれば、スグにルーチン練まで出来るでしょう

そんな感じで、わいわいと4時30分まで滑走
夕方になってちょっとっ冷え込んだから、子供達には辛かったかな?

向かいに見える手稲山も、スッカリ雪解けが進んでいます。
DSCF1159.jpg

これから、日々暖かくなっていくでしょう。
次回は月末につどーむ予定、今度は晴れて欲しいなぁ

FC2Ad